採用情報
先輩からのメッセージ

採用情報

よしひろ先生

入社1年目

私がキートスを選んだ理由は「職員の仲の良さ」です。私は転職してこの会社へ入社しました。前職も「保育」でしたが、「もっと自分の意見を言いやすい」「自分のやりたい保育ができる」ところで働きたいと考えていたところ、キートスのtiktokやInstagramをはじめとするSNSを見つけました。
キートスの先生が本当に楽しそうに笑顔でお仕事をしている姿を見て、「自分もここで働きたい」と思いました。
中途入社、転職をしてきた先生もたくさんいるので、「自分だけ途中からだから…」と輪に入りにくいことも全くありません。
上司や先輩とも時には冗談を言い合ったりしながら、悩みを相談したり一緒に改善に向けて試行錯誤していくことができる環境に「こんな保育園があったのか!」と驚き感動する日々です。

みゆき先生

入社5年目

園見学をした際、園の明るい雰囲気と先生たちが楽しく保育をしている姿を見て「楽しく働くことができるのは絶対にここ(キートス)しかない…!」と強く惹かれました。
学生の頃の保育実習での「保育園」のイメージから、入社したばかりの若い先生と園長先生や先輩の先生は、年齢差があり壁を感じて話しづらかったり、仲良く話せる関係は無いものだと思っていました。また業務についても手書きの書類や行事の準備など仕事量が多く、「自分にもできるのか…?」と不安に思っている部分が多くありました。
しかし、キートスの園見学で、自分の目でキートスを見た際に、これまでの「保育園」のイメージとは大きく変わり、たくさんの素晴らしい魅力を感じたことが私がキートスを選んだ理由です。

ご就職をお考えの方はこちらから

きよたか先生

入社3年目

私は”保育士”という仕事に対して、給料面や人間関係、そして男性保育士として働いて生活していけるのかなど、不安が多くありました。
しかし、園見学を通して、福利厚生の充実度や風通しの良い環境であることを実感し、
キートスなら、保育士として楽しく働き、充実した生活ができるとイメージすることができました。
また入社し、キートスは「自分のやりたいことを実現できる場所」だと感じています。
仕事をしていく中で目指すもの・目標があっても、それを実現するまでには時間や経験が必須なことが多いと思っていました。しかし、キートスでは入社して間もない職員も含め、全員に目標を実現できるチャンスがあります。
1人では難しいことも他の職員たちと協力することで、楽しみながら達成を目指していくことができます。

はるか先生

入社1年目

偶然キートスのある園の前を通りかかった時に、男性の先生が玄関対応をしているところがチラッと見えたのがキッカケでした。何気なく通っただけでしたが、男性の保育士がいる園を今まであまり見たことがなかったので「珍しいな」と思ったのと、笑顔で対応されていたのがとても印象的でした。
そこから自身でキートスを検索しSNSを見つけました。InstagramやYouTube、TikTokなど様々な発信をしていることを知り、そこから見える先生たちがキラキラしていて、子どもたちはもちろん、先生たちも楽しく過ごせる環境に惹かれてこの会社への入社を希望しました。
入社してからまだ3ヶ月ですが、年齢や経験、出身などそれぞれ色々な先生たちがいる中で先輩や後輩、同期の枠を超えて和気あいあいとした雰囲気の中でとても楽しく仕事ができています。

ご就職をお考えの方はこちらから

さとか先生

入社1年目

キートスを選んだ理由は”人間関係の良さが伝わってきた”からです。私は就職先を探す際に人間関係を重視していました。キートスは入社前からリモートで先輩の先生たちと話す機会を設けていたり、困った時や悩んだときにメッセージでやりとりをしてくれる環境があったので、社内の雰囲気をより良く知ることができました。就活生へのサポートが手厚く親身であったため、きっと入社しても支えてくれる人達がたくさん集まっているのだろうと感じ、そんな環境で働きたいと強く思いキートスを選びました。
私は北海道から千葉のキートスへ就職したのですが、先輩や同僚にも北海道から沖縄まで!全国から集まってきた先生がいるのでそこも安心ポイントでした。キートスの先生たちと話していると方言や習慣の違いに驚くこともありとっても楽しいですよ?

なぎさ先生

入社5年目

園見学をしたときに先生たちがイキイキと働く姿を見て、私もキートスでこんな風にお仕事をしたい!と思ったのが、キートスを選んだ理由です。
入社のタイミングや今までの経験、そして年齢も、皆さんバラバラなのに「子どものために」を1番に考えて協力し合う姿がキラキラとかっこよく、感動しました。
また、先生たち自身が本当に楽しそうな笑顔だったこともとても印象的でした。決められた保育・行事ではなく、自分たちでやりたい保育や子どもたちの興味に合わせて柔軟に計画を立てていけることは、他の保育園では聞いたことがなかったので驚きでした。
また髪の毛を染めていたり、好きなエプロンを着てお仕事ができたりと、お洒落を我慢をしなくても良いところも魅力に感じました。

ご就職をお考えの方はこちらから

関連記事

TOP